アイルミネ恐るべし・・・

いろんな通販サイトがある中で、服はルミネの通販サイト「アイルミネ i Lumne」を

使うことが多い。見ててワクワクするし、セール価格を見るとがぜん購買意欲が湧いてくる。

 

ルミネの公式通販 | アイルミネ<i LUMINE> | レディース

 

そんでもって、最近のお気に入りはSLY。

ストレートデニム(made in Japan)、春や秋にぴったりの若草色のショートブーツ、

コットン素材のスプリングコート(白い薄手のコートが欲しかったので)をすべてSLYで買った。

SLYのモデルは外国人なんだけど、ぼやっとした表情でスタイルッシュに服を着こなしているのが魅力的に映って、自分もそんな風に着こなせるような錯覚に陥るのよ・・・

 

買い物は今のところ、どれも買って正解で、満足しているんだけど、 

それがですね・・・アイルミネの罠にハマりそうで恐い・・・苦笑

 

アイルミネって、web戦略かなりお金かけてるようで。

スマホでもパソコンでも、何気なく仕事しながら検索したり、ほかの方のはてなブログを読みに行ったりしていると、アイルミネのバナー広告がまぁ、よく出没してくれるわけよ。

 

たしかに、一昨日、数年にわたって毎年愛用していた黒いヒールのショートブーツがついに劣化でダメになって、泣く泣く処分したから、来秋冬に向けてセール価格の今のうちに同じような服装を選ばず万能に使える同じようなショートブーツをアイルミネで検索していくつかお気に入り登録したわ。

さらには、夏用のかご風バッグが欲しいかも?と思って、暇な時間にこれまた検索しましたわ。

 

このAIシステムって恐ろしいのね、わたしがアイルミネでブーツとバッグに目星をつけてることを、わざわざリマインドしてくれる。

確かに欲しいっちゃほしいもんね、それでチカチカと50%価格はこちら!みたいに価格表示されると、私みたいな感化されやすいタイプは、「ぽちっと今のうちに買わないとなくなっちゃうよ~」っていう声を勝手に頭の中でささやくの。

 

おそらく、買ってしまうでしょうね、黒いショートブーツは。必要だし。

来年の秋冬まで待てないのか?と言われたら、そのころには定価になっているだろうから、どうせ買うなら今のうお得なうちに買っておきたい、と自分を正当化してみる。

 

こういう企業戦略にまんまと乗せられる消費者代表。

さすがに、どこかで区切りをつけないとね。

そんなにファッションにお金かけなくてもいいっしょ。どうせ在宅生活多いんだから・・・