ひどい鼻炎が治ったのです

今週のお題「花粉」

最近、花粉多くなりましたよね・・・カラッと晴れて風が強い日なんか、目がかゆくなります。鼻もムズムズ・・・

しかし、わたくし、少々の花粉症はありますが、まったく日常生活困っていないんです。

思い起こせば、私はひどいアレルギー性鼻炎だったので、中学、高校、大学と耳鼻科にはよく通っていました。大人になってからだと、2月の花粉や気温差が出てくる季節に、夜も熟睡できないほどティッシュペーパーが手放せない。それで、10年ほど前には、レーザー治療といって粘膜を焼灼までして対策をとっていたほど。一年の半分ほどは鼻の調子が悪かったと記憶しているのですが、その頃、近所のママさんが「あたし、ひどい鼻炎だったのが、ある時治っちゃったんだ」と言い出したので、びっくりしたわけですよ。

「治ったってどういうこと!?」って質問攻めしたのですが、その時は、夢のような話で、実際には治るなんてあるわけがない、と信じがたいままだったのですが・・・

 

娘を出産した後、どうやら一緒にデトックスしたのか、なんか、鼻炎が治っちゃたんですよ、このわたしも。

鼻が詰まることがほどんとなく、夜も快適に眠れる(ここ1週間ほどは週に1回くらいちょっと夜中に鼻をかんでいますが、すぐに落ち着きます)。

 

その話をうちの子にすると、「ママ、よかったじゃん!あたしを産んだら鼻が悪かったのが治っちゃったなんて、最高だね!」と自分が生まれてきたことで、ママをハッピーにできた、という誇らしい気持ちになるようで、「そうなの!快適よ~ありがとね!」感謝の意を表しております。

 

まぁ、とはいっても、いつ再発するかもわからないし、免疫力は常に高めておきたいもの。私の場合、ヨーグルトを積極的に食べると、緩和されている気がするので、最近はコロナの感染予防(というか、免疫力維持のため)の願懸けみたいなことも含め、明治のR1を配達してもらって飲んでいます。これは効くと思いますよ~!信じているから!